このエントリーをはてなブックマークに追加

Oct

20

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~

入退場自由!XR(AR/VR/MR)やスマートスピーカーが一度に味わえる贅沢なお祭りイベント!

Organizing : 大阪駆動開発

Registration info

13:30に来られる方(勉強会に参加される方)

1000(Pay at the door)

FCFS
3/5

15:00以降に来られる方

Free

FCFS
9/10

Description

概要

先端技術を一度に味わえるお祭りです。
13時30分からはHoloLensについての勉強会もあります(有料)。
15時以降は無料でご参加頂けます。途中入退室OKですので、お好きな時間にご家族・ご友人を連れて遊びに来てください!

参加可能な方

・XRやスマートスピーカーなど、先端技術に関心のある方。
・HoloLens/Windows Mixed Reality Deviceの開発に興味のある開発者。

会場について

今年オープンしたばかりのコワーキングスペース「FUJITSU Knowledgeable Integration Base PLY OSAKA」

富士通関西システムラボラトリの正面入り口を入り左手になります。 受付を通す必要はありませんので直接会場にお越しください。
19:00以降は正面玄関が施錠されるため、到着が19:00を過ぎる場合は社員通用口から案内します。
(当イベントの「フィード」に投稿をお願いします。担当が向かいます。)

Unity/HoloLens勉強会に関するご注意

・Windows10が入ったPCをご持参ください。
(Macはハンズオン手順が異なるため、今回はご参加いただくことができません)

当日はHoloLens/Windows Mixed Reality Deviceがない方でも参加OK!
ハンズオン参加にあたっては当日までに環境準備を必ず実施してください!

Unity/HoloLens勉強会概要

講師:Miyaura(大阪駆動開発メンバー)
・Unityを触り始めて間もない初心者の方も、 HoloLensでの開発の流れを知ることができます!
・HoloLens/Windows Mixed Reality デバイス両方に対応できるアプリケーション開発の方法について知ることができます
 ・HoloLens/Windows Mixed Reality Device開発を効率化するためのMixed Reality Toolkitを使った開発
 ・空間マッピングを用いた基本的な開発
 ・ジェスチャー操作に必要なイベントの使い方
・当日は実機も用意していますので、実際にデプロイまでを体験することができます(※希望者のみ)

・参加可能な方
 ・HoloLens/Windows Mixed Reality Deviceの開発に興味のある開発者
 ・後述の事前準備が完了していること。

持参が必要なもの


・(必須)下記事前準備によるセットアップ済みの開発端末
 ・Windows OSが入っている端末でのセットアップをお願いします。

お持ちの方は「HoloLens」または、「Windows Mixed Reality デバイス」を持参していただくと
ハンズオン中に作成したアプリケーションの動作確認が可能です。

事前準備について(ハンズオン参加者必須です!!!)


ハンズオン開始までに以下の製品のインストールと簡単な動作確認をお願いします。
セットアップ手順は以下のサイトに公開していますので手順に従いセットアップをお願いします。
HoloLens/Windows Mixed Reality Device開発環境構築

・Windows 10 2018 April Update以降
・Unity 2017.2.1.p2
・Visual Studio 2017(Community Edition可)
・Mixed Reality Toolkit - Unity 2017.2.1.0
 以下のサイトから「HoloToolkit-Unity-2017.2.1.0.unitypackage 」をダウンロード
 https://github.com/Microsoft/MixedRealityToolkit-Unity/releases/tag/2017.2.1.0
・ハンズオン資料
後日公開

 Zipまたはcloneでダウンロードをお願いします。

料金

(勉強会にご参加の方)1,000円
※資料、講師謝礼、お菓子代等に充当させて頂きます。

(その他の方)0円

コンテンツ

【13:15】受付開始
・これより早く到着された場合、外でしばらくお待ち頂くことになりますので、予めご了承ください。

【13:30】Unity / HoloLens勉強会
・座学形式
・Mixed Realityについて、HoloLensやWindows Mixed Reality Deviceの特徴、事例など
・XR(特にMR領域)の紹介。
・Unityを使用したHoloLens開発ハンズオン
・希望者は自分の作ったプログラムを実機に転送して動作確認
・質疑応答、意見交換等

【15:00】Umeda VUI Meetup中継

【16:00】体験会
様々なXRデバイスやスマートスピーカー、VTuber等の体験ができます。

【17:00】LT会+交流会

【20:00】解散+完全撤収

【協賛】日本の先端技術イノベーションを促進する一流企業様


株式会社Ars Edutainemnt(アルス エデュテインメント)様



Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

osaka-driven-dev

osaka-driven-dev published 大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~.

10/11/2018 13:06

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~ を公開しました!

Ended

2018/10/20(Sat)

13:30
20:00

Registration Period
2018/10/11(Thu) 12:00 〜
2018/10/20(Sat) 20:00

Location

FUJITSU Knowledgeable Integration Base PLY OSAKA

〒540-0001 大阪府大阪市中央区城見2丁目2−6

Attendees(12)

yokoi

yokoi

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~に参加を申し込みました!

AyakoKashiwagi

AyakoKashiwagi

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~ に参加を申し込みました!

hahaharock

hahaharock

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~に参加を申し込みました!

OMATSU

OMATSU

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~ に参加を申し込みました!

S. Oka

S. Oka

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~に参加を申し込みました!

AKAiro

AKAiro

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~ に参加を申し込みました!

Kita-Q

Kita-Q

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~に参加を申し込みました!

tarakkun

tarakkun

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~ に参加を申し込みました!

(退会ユーザー)

(退会ユーザー)

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~ に参加を申し込みました!

TanakaMidnight

TanakaMidnight

大阪駆動開発100回イベント記念総集編 ~先端技術を堪能しよう~ に参加を申し込みました!

Attendees (12)